須弥山の麓で

32歳ゲイです!彼氏持ち。 日々の日常、思うことをダラダラ綴ってます。

接客

先日キーボードを買いに梅田へ出たついでに、久しぶりに服屋へ行ってみた。
服を見るのは好きだが、店員が呼んでもいないのに、いちいち話しかけてくるのは苦手だ。
今回もその都度適用に流していたが、ある店で、タオル地のパーカーを見ていたら、
「それ、タオル地です」
て話しかけられた。
いやいや、知ってまんがな!
例えばこれが、シルクの生地でタオル地なら、マジか!ってなるが、タオル地をタオル地と言われてどう反応すればよいのだろうか。
その後も、べらべらと薄っぺらいことを言っていたが思いっきり無視していたらどこかへ行った。
ノルマで大変なのかもしれないけど、あの接客ではいくら頑張っても売れないだろな。


よく友達とかに、店員への態度が冷たい。最低!クズ!粗チン!ガバガバ!
って言われるが、別に冷たくしているつもりはないし、ガバガバでもない。
僕としては普通に接しているつもりなので傍からそう見えているという事と、粗チンに少しショックなのだが、
友達曰く
「お水ください」
の一言にしても声のトーンが低いし、ちゃんと相手の目を見て頼むべきと、こんこんと説教をされたことがある。

確かに、そういうところまでは意識していなかったけど、
わざわざ店員にそこまで愛想良くしなきゃならんもんだろうか。



話は変わるが、
以前友達と中華料理屋に入った際、金曜の夜で予約もしていなかったため満席だった。諦めて帰ろうとしたら、店員が
「円卓で相席でもよければ、お席お取りできますが」
と言ってきた。円卓で相席って。。と思ったより早く、横にいた友達が、
「なんであたしが、初対面の人と円卓で相席なんかしなくちゃいけないのよ!」
と大声でブチ切れていた。

ちなみに友達はゲイ友だけど、普段は温厚で、ぱっと見ゲイということもわからない感じなのだが、このときはあまりの空腹で、思いっきり素が出てしまっていた。
あとから聞いてみたらそのときの記憶がないという。
空腹てほんと恐ろしい。

この時ばかりはさすがに僕も申し訳ない気持ちになったが、まあ普通に考えて、円卓で相席ってちょっと嫌だな。しかもそこの中華屋さんの円卓、回して料理取るタイプのやつなんだけど、あの店員は平気なのだろうか…。

でも接客てこのくらい神経図太くなければ務まらないのかもしれない。
もし接客業へ転職する際は、履歴書の職歴のところに、「円卓で相席経験済」って書いておこう。